ブログ

2019.02.25

あごのたるみの原因と改善方法

45歳くらいからでしょうか?あごのたるみが気になり出しますね。
でも最近は20代の方でも、スマホが原因で二重アゴになっていることで悩んでおられる方も多いですね。

たるみについては前にもブログで書きましたが、ただ単に筋力の低下や弾力の減少が原因ではなく、胃が弱ると「肉がたるむまたは口がゆるむという原因もあります。また、いろんな意味で元気がないとお肌は下を向きます。

やる気に満ちあふれた健康な人のお肌は上を向いてハリが出てきます。逆に自信がなく、やる気もなく不満をたくさん抱えているとお肌は下を向いてしまいます。

頬のたるみの次はあごのたるみです。最近では、顔の下半分の老化度で若さが決まる!とも言われています。

いつもお客様にお話しするのですが、お金がかからないことは出来るだけやっちゃいましょうね!と。ご自身のモチベーションをあげることや、胃を大切にすることも、普段の生活や心構えの持ちようでリフトアップに繋がるのですよ。ゆみらぼではその辺りのことも、少しでも引っ張って行けるようにいろんな形で勉強を続けています。

今日はおうちでできる!ご自身でできる!顔の下半分の若返り法をお伝えしますね!

まずは体操から!!
①舌の体操→いい姿勢で上を向いて、そして舌を天井に向けて突き出します。グウーと突き出して10数えたら脱力(全身で脱力ふうーと息を吐く感じ)それを5回!
②舌の体操→いい姿勢で上を向いて、舌を天井に向けて突き出して、左右にダンシング!左右に10回ダンシング!
③耳のマッサージ→耳の上の方から順番に引っ張って引っ張って!だんだん下の方へ。ゆっくりしっかり引っ張ってください。
④ツボプッシュ→アゴのちょうど下のくぼみのツボを両手の親指を重ねてでキュー!とプッシュ!その後、親指を左右に分けて動かし、アゴ下から耳との間くらいの位置のくぼみをプッシュ!さらに耳に向けて進んで耳の下のくぼみをプッシュ!
⑤胸鎖乳突筋!!なでなで!→耳下首の付け根あたりから鎖骨に向けた筋肉をなでなで!痛くなければある程度力を入れても大丈夫!ここしっかりですよ!!

だいたいこの5つのステップでだいぶんリフトアップしたのでは?(^ ^)

初めはしっかり鏡を見ながらしてくださいね!そして半分ずつすることです。半分終わったら、鏡を見て効果をしっかり実感して頂きます!すると、また今日も明日も頑張ろうと思えますから。そして継続が力です!1週間でも続けてもらうと効果が見えてくると思います。

ではたるみと胃についてお話しします。

東洋医学では、胃と肉がリンクすると考えられています。また胃は、思い煩う思い、腑に落ちない思いともリンクするとも。胃が弱ると、そんな思いになりやすいですし、そんな思いが多いと、胃が悪くないやすい!という具合につながっています。
肉につながることから、例えば、寝ているときに目を開けていませんか?口の締まりが悪く、ヨダレがよく出ませんか?

同じ年齢で、同じお化粧品を使って、同じエステに行っても、同じ歳の取り方をするとは限りません。食事や生活習慣、嗜好や趣味、考え方や思いグセが、お一人お一人の人生で有り、人相に現れるのです。だからお肌にも影響してきます。

胃を補う食品としては、黄色のもの甘いもの(食べすぎはよくないです)。かぼちゃやサツマイモが、今ならお勧めです。

胃を大切にすることもリフトアップにつながりますから、食前の白湯、よく噛んで食べる、熱すぎるもの冷たすぎるものは避ける、午前中の食事は控える(胃は昼からが活動時間)などのことを意識して始めると、胃への負担も減り、胃とリンクする思いもなくなります。それがリフトアップ効果にもつながるのですから、いいことですよね。

リフトアップのための体操など!!がんばってみて下さいね♡

SNS・ブログで日々美容情報を発信しております♪
LINEは予約も可能です!

  • facebook
  • instaram
  • LINE
  • twiter
  • Ameba