ブログ

2020.10.28

ニキビで悩む方へ

当サロンには、ニキビでお悩みの方が多く来られます。
私自身も小学5年生くらいからニキビで悩んでいました。

だからニキビでお悩みのお客様のお気持ちはすごくわかります。

 

ニキビの改善は難しく、当サロンに来られるニキビでお悩みの方のほとんどが、

何軒かの皮膚科に行った後、当サロンのお客様の紹介で来られるか、ホームページ検索で来られます。

 

思春期と呼ばれる成長段階のころは、ホルモンのバランスが崩れやすく

ホルモンのバランスが崩れて

毛穴の奥にある皮脂腺から必要以上に脂分が分泌されます

 

毛穴に脂分が詰まって膨らんでいるものをニキビや吹き出物と言います。

ただ脂が溜まってるだけのもの(白ニキビ)や、酸化して黒くなってるもの(黒ニキビ)

炎症を起こして赤く膿んでくるもの(赤ニキビ)、いろんなニキビの状態がありますが、原因は脂分です。

 

よく、脂性肌とかオイリースキンなどと肌質について言われますが

元々の肌質だけでなく、年齢や季節、ストレス、内臓疾患、冷えなど

いろんな原因から自律神経が乱れ、ホルモンバランスが崩れて脂分が多く出るようになります。

大人ニキビ・吹き出物と呼ばれるものもそれが原因です。

 

だから

①「脂分が異常分泌してしまうその原因の改善!」

②「出てきてしまった脂分をなんとかする!」

この2つのことを同時に考えていくことがニキビを改善するには必要になってきます!

 

お薬だけではなかなか改善しないのは

ニキビって、ニキビ自体が目立つし隠せないので

できてしまったニキビがストレスになる!という二次災害的なストレスで

ホルモンバランスがさらに崩れて脂分が異常分泌してしまうという悪循環が起きやすいからです!

 

当サロンでのニキビの改善方法としては

①「脂分が異常分泌してしまうその原因の改善!」

まず、最初にニキビができた(脂が異常分泌する)原因を一緒に探していきます。

「体質・内面的なこと!」これはニキビのできている場所やでき具合でだいたいわかります。

例えば、冷え性・便秘・睡眠不足・食生活・ストレスなど

ご家庭での肌ケア(お手入れ法)にも原因が隠れていることもあります

 

原因がわかれば半分は解決したようなもの

その原因を、できることから改善していくことで、改善のスピードを上げていきます。

 

②「出てきてしまった脂分をなんとかする!」

お肌に栄養を入れて乾燥を防ぐことで(正しいお肌の状態ににする)

  ⇒乾燥していると余計に脂分が出ようとします

脂分の異常分泌を防ぎ、ニキビができることを予防します。

出てくる脂分を取り除くことも大事(取り過ぎに注意)です。

脂は酸化しやすいので、こまめな洗顔が大事です。

ですが、強アルカリ性の洗顔をすると、常在菌やお肌を守る潤い(皮脂膜)までなくなってしまうので

アクネ菌が余計に繁殖することが考えられます。(気をつけてくださいね)

 

また、できてしまっている赤ニキビに対しても、刺激を与えずに鎮静化させること。

(サロンケアでは、今できているニキビを機械を使って鎮静させることができます)

⇒ニキビがどんどんできてくるのも防ぎます。予防しながら鎮めていくことをしていきます。

 

 

精神的なストレスについては、聞きだす私のカウンセリング力にかかってもきます(*^^*)

その中でも一番私が大切にしていることは

ニキビがストレスになってさらにしんどくなっているお客様の心を癒す

エステでの癒しです♡

マッサージや機械での施術も、直接お肌に働きかけるだけではなく

気持ちいいというお客様の心を癒すことにもつながります。

 

ニキビは、隠せないし、痛みやかゆみを伴うこともあり

本当に見た目だけではなく辛いものです。

でも諦めずに改善したときには、きっと辛さをわかったからこそ

明るく力強い人生が待っているんだと思います!

悩んでいない人には大袈裟と思われるかも知れませんが、そうなんですよ(^-^)

 

お悩みがお悩みになっている方がおられましたら

ニキビに限らず、ぜひご相談ください。

2019.03.31

ゆみらぼでのニキビのケア①赤ニキビ

今日はニキビの中でも「 赤ニキビ 」のことについて書いてみます。

以前にフェイシャル専門サロンのニキビケアと題したブログを書きました!ぜひニキビでお悩みの女性はそちらのブログから読んで頂きたいです。

ニキビでお悩みのお客様にもタイプがあります。

①脂の分泌が活発、赤い大きなニキビがあり、痛い。

②乾燥しているけど毛穴は開いていて、赤ニキビよりも白ニキビが多い。痛みより痒み。

③脂の分泌は活発ではないけど、周期的に赤ニキビができることがある。

などなどと、まだ他にもタイプはありますが、この3つのタイプが多いですね。

①番のタイプの赤ニキビを説明していきますね!

赤ニキビとは、毛穴に詰まった汚れや皮脂に細菌が入って炎症を持ったものです。化膿することもあるので、慎重に。  また、跡が残りやすいのも赤ニキビです。

なぜ皮脂が詰まるのか!というところから!

まずは皮脂の出る量が多過ぎるからです。ではなぜ皮脂がたくさん出るの?

原因の一つは、脂を出す指令を送るホルモンのバランスが乱れているからです。ホルモンは思春期に乱れやすいのは、ご存知と思います。それはまた、なぜかというと、思春期はまだ心も体も成長していくときで、その著しい成長が、不安定のもと(体にとってのストレスや疲れになるから)だからです。

ホルモンのバランスが、ストレスや疲れで乱れる?

そうなんです!

だから大人になってからニキビで悩む人も出てくるのです。

もう一つの脂が出過ぎる原因は、やはり食事!

油ものや糖質の摂り過ぎ!またはそれらをエネルギーに変える時に必要なビタミン(野菜)の取らな過ぎ!(タンパク質がエネルギーとして使われる時には、ビタミンB6が!糖質が使われる時はビタミンB1が必要なんです。この仕組みは意外と知られていなくて、ダイエットにも大切な知識のひとつです)

どっちの原因も、お肌から過剰な皮脂を出してしまい、それが原因でニキビができます。皮脂は脂で、酸化しやすいので雑菌が集まりやすく、炎症がおきて赤ニキビになります。

 

また、もう一つの脂が多過ぎる原因は、乾燥です!

脂が出てるんだから、乾燥してないよぉ!って思われますね?でも反対で、乾燥してるから、一生懸命皮脂を出すのです。そして出過ぎてニキビに。。

お肌の曲がり角は、昔から「25歳」と言われます。

単純に25歳以上の方の乾燥は、老化の一つとして理解できますよね。だから、老化予防のケアをしていく必要があります。

では、25歳以下の方の乾燥の原因って?

先程も言いましたように、ホルモンが皮脂を出す指令を送るんです。だからその指令がうまく出せていないと乾燥します!ホルモンはストレスや疲れにすごく影響されるので、25歳以下の方でも、ホルモンバランスの崩れから乾燥することもあります。

余談ですが、私が22歳の頃、仕事がめちゃくちゃ忙しくて毎日毎日朝から晩まで働いてた時があって、ある朝起きると、まぶただけがカッサカサの粉々になっていたんです。その顔で出勤すると、社長がびっくりして、「帰って寝て!」と言われました笑笑。

乾燥も、ストレスや疲れが原因でもあるんですね。

ということは皮脂が出過ぎるのと乾燥は紙一重だということです。

紙一重のどちらになるかは、食事や生活習慣や性格などが、関係しています。

また、若い女性のお肌の乾燥には、最近のホームケアも問題です!

すっかり主流になったオイルクレンジング!拭き取りシート!最近では優しそうに思える水クレンジングが、お肌の乾燥に大きく影響しています。

ファンデーションの汚れは油汚れ!油は油で落とす!ということなのですが、お顔に油を塗っちゃうと、その油を落とすのが大変なはず!ですが、オイルクレンジングって洗い流せちゃうでしょ?それは界面活性剤というのが入っていて、水と油を乳化させる役目をしてくれてるから洗い流せるんですよ。でも実はその界面活性剤が、お肌を乾燥させてしまうんです。

界面活性剤って何かというと、洗剤のことなんです。わかりやすく言うと食器用洗剤のことですね。油汚れもサッと落ちる!みたいな。。

そんな大人な事情な世の中。

界面活性剤を使っていないクレンジングもあるんですよ。

ゆみらぼがお薦めするのはもちろん界面活性剤なしのクレンジング!!

使うとね、お肌に優しいって涙が出そうになるくらいです。

脂の調節ができないかたは、クレンジングを変えることが早道!!

 

赤ニキビは、赤鬼をイメージしてもらうとわかりやすいかな。

プンプン怒ってる赤鬼を、ひとまず落ち着かせること!

そして怒ってる理由を忘れさせる!次は優しく、もう怒らない鬼さんに導いていく!

最後に、鬼さんからお兄さん(*^^*)に優しいお兄さんに♡

 

赤ニキビ

①脂が出る理由を取り除いていく(ホルモンバランスを整える)

②乾燥肌を改善

➂ホームケアを正しく

この3つです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2019.01.28

フェイシャル専門エステサロンのニキビケア

オーナーエステティシャンのしおかわ由美です。

私は小学5年生から赤ニキビで悩んでいました。ニキビはひとつでもできると気になる!その気持ちは女性ならわかってもらえると思います。ですがそのニキビがたくさんできるとホントにツラくて、毎朝顔を洗って鏡を見て、今日もがんばろ!なんて気持ちになるわけがありません。

だからね!ニキビは治したほうがいいです。毎朝、今日もがんばろ!って思えることはすごく大事ですからね(^^)/

ニキビが治れば心が変わる☆➟お肌が変われば心が変わる!➟これはゆみらぼの合言葉のようなものです。

 

では、なぜニキビができるのかというところから説明します!

ニキビは毛穴にできます!

毛穴の奥には皮脂線があって、毛穴から脂(あぶら)が出てきます。汗が出る穴(汗孔)からは水分が出てきて、この脂と水分が混ざり合って天然のクリーム(皮脂膜)を作ってお肌を守っているのです。

特に脂は、ホルモンと関係していて、特に思春期や、またはストレス・食生活などで、脂の出る量が多くなったり少なくなったりしてしまいます。なのでいい皮脂膜が作れなくてお肌が守れなくてトラブルになります。その中でも脂が多く出すぎると、毛穴に脂がたまり、酸化して黒くなる!それを黒ニキビ、菌が入って炎症がおきてしまうと赤ニキビになります。

肌表面としての原因は、脂の分泌異常ということです。ですが、なぜ脂が分泌異常なのかを考えることが大切です。

脂の異常分泌の原因になるのは①思春期②食生活③ストレス④冷えのぼせなどが考えられます。

肌表面の脂の分泌異常に対するケア内面からくる脂の分泌異常の予防とを同時にしていくことが最善策です。

なぜなら、表面的なことだけを考えてケアをして、改善に向かったとしても、内面的な問題が改善していないと、またニキビが出てくるからです。それに、どちらからも考えていくことは、早い改善につながっていきます。

 

ではまず、表面的なスキンケアについてです!

美顔は「洗顔に始まり洗顔に終わる!」と昔から言われます。それほど洗顔が大切です。朝は水洗いしかしないという方もおられますが、寝ている間に新陳代謝をしてくれますので、朝には新陳代謝で出た老廃物をしっかり落とさないといけません。新陳代謝とは新しい細胞を作ることですが、古いものが出ていく(デトックス)から、新しいものが作られますので、朝の洗顔がすごく大事です。デトックスできていないと新陳代謝が悪くなります。すると老化が早まります。

洗顔は弱酸性がいいと思われていませんか?ですがお肌の角質層はタンパク質汚れ!弱酸性では落ちません。お肌に刺激の少ない弱アルカリ性の洗顔料で優しくしっかり落とすことが肝心です。洗顔方法も大事です。強くこすってニキビを刺激するのはNGです。しっかりの泡で優しく丁寧に!そして洗い流しは人肌よりぬるめのぬるま湯で20回以上はパシャパシャと洗い流してください。シャワーをお顔に直接あてるのもNGです。

洗顔の後は、素早くお化粧水で水分補給をし、栄養をたっぷり入れてあげます。皮脂膜の状態を見ないと何とも言えませんが、クリームでの保護も大切です。これをできれば一日三回(朝夕晩)するといいですよ。(ニキビの原因にもよります)

では、内面から来る脂の分泌異常の予防です!

これはまず、原因を見つけていく必要がありますね!思春期だとすると、まだ整っていないホルモン分泌のバランスなどが考えられます。それが脂の分泌異常を起こさせてニキビを作ります。思春期の方には、正しい洗顔方法と生活リズムを整えることをアドバイスします。まだまだ新陳代謝の活発な思春期には、早寝早起きが一番大切!朝はきちんと日の光を浴びて目覚め、夜には10時か11時には寝るという生活習慣が自律神経を整えてホルモンバランスをよくしてくれます。

食生活が原因の場合、何が摂りすぎていて、何が足りないのかをチェックしてみることです!特に甘いものや油っこいものが多い場合は、量を減らすだけではなく、それを補う食品を摂ることも考えていきます。ニキビにいい食品もありますし、食事の見直しや知識は、女性ならばずっとずっと必要なことですのでそんな勉強もいいのでないでしょうか♡

ストレスが原因の方は、そのストレスと向き合うことがまずは一番ですね。なんとなくストレスだとわかっていても、なぜそれがストレスになるのか、対策法はないかな、発散方法はないかななどなどを考えていくといいですよ。意外とストレスは仕方がないと思っていて、きちんと向き合っていない方が多いですね。向き合うことで対策ができたりもしますので、ぜひ相談頂きたいです。

最後に冷えのぼせが原因の方。ニキビの原因が冷えだなんて!と思われる方がすごく多いと思います。冷えは万病のもとと昔から言われます。だから冷えがニキビを作るとしたら、体のこともっと考えてね!というお知らせなんですよ。便利な世の中で今はみんなが冷えています。だから冷えのぼせで頭に血が上って、イライラしてる人が多い世の中ですよね。温めて温めて、血流をよくしていくと、ニキビの改善にもつながりますし、冷えのぼせも少なくなっていきますね。

 

まとめますね!

ニキビ改善策 ①洗顔 ②早寝早起き ③食生活の見直し ③ストレスと向き合う ④冷え対策

今回は家庭でできるニキビ改善のためのブログになりました。次回は、しおかわ由美ビューティラボ(ゆみらぼ)のエステサロンでのニキビケアをご紹介したいと思います。

SNS・ブログで日々美容情報を発信しております♪
LINEは予約も可能です!

  • facebook
  • instaram
  • LINE
  • twiter
  • Ameba