ブログ

2020.07.09

眉間のシワ

眉間のシワや眉丘筋と言われる眉上の盛り上がりなど

目の上あたりのお悩み!!について書いていきます(^-^)/

 

40代になるとお肌ということより、顔の一部としてのお悩みが出てきますね。

慌てずに、理由を知って、できることからやっていきましょう(╹◡╹)

いつも言っていることですが、悩みは、理由が分かれば半分は解決したようなもの。

自分と向き合ってあげて、悩みが出てくる理由を探してあげることが大切♡

 

眉間のシワや眉丘筋(眉上の盛り上がり)でお悩みの方多いです。

老化が原因でもありますが、どちらも肌というより筋肉なので、表情のクセが原因なことがほとんどです。(だから若い人にもあります)

 

表情のクセって??(^ ^)

まさに、眉間にシワを寄せるクセや、眉毛に力を入れてしまうクセ!!

わざとじゃないけどやってしまってる( T_T)\(^-^ )

 

特に女性はイライラ〜としやすいですからね、口に出すのはやめようと努力してても顔には出ちゃってたり笑笑

知らぬ間に顔に力が入ってしまいますね!

力仕事や集中力のいる仕事でも顔に力入りやすいです。

それが、眉間のシワ!眉丘筋の盛り上がり!の原因なんですよ!

毎日の積み重ねで、自分でお悩みを作ってるって、、、、もったいないです。

 

では、眉間のシワと眉丘筋のふくらみの改善方法とは・・・

原因としての1番は、力を入れていることなので、その反対の、力を抜いて緩めていくことです!

手のひらを優しく当てて(お手当てしながら)ゆっ〜くり上下左右に動かしてみる。クルッと丸を描くようにまわすのも良いです。コツは、力を抜いて緩めるためにするので、決して力を入れ過ぎないことです。今までがんばってきた自分自身を褒めて称えてあげながら、気持ちよくなるようにね♡

 

また、その部分を意識することが大事です。力入ってないかな?って。ついつい忘れてしまうでしょ!

お家にいる時やってみてほしいのが、テープを貼る方法!認知療法ですね(^-^)

その部分にテープを貼ってる間、意識できる!

意識して力を抜く時間を少しでも多く作るということです。

意外とこの方法が1番いいと思います。

シワを寄せるクセから、シワを伸ばすクセにしていくのです。

ただ、テープはお肌に優しいものや、貼ってる時間に気をつけて、肌荒れだけはおきないようにしてくださいね。

 

サロンケアでは、シワは肌の深部からの問題ですので、深部ケアができる「サーマティノア」がおススメ!続けることで深部からのハリ(弾力)がよみがえります。

また最近導入しました「グローブ・バイオ」も深部ケアとしては最高のものになります。実はまだ公にはご紹介していませんがとてもご好評頂いております。またそのうちHPでも紹介したいと思います♡

「お肌が変われば心が変わる™」お肌から人生を輝かせてみなさんと楽しみたいです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

SNS・ブログで日々美容情報を発信しております♪
LINEは予約も可能です!

  • facebook
  • instaram
  • LINE
  • twiter
  • Ameba