ブログ

2019.10.09

秋は「毛穴の開き」が気になる季節

日曜日は、晴天の運動会日和でしたね。

夏が終わって、疲れた秋肌には、少々キツイダメージになったと思います。

運動会や秋のお出かけで日焼けしちゃった!という方は、

しっかりとケアしてくださいね♡

 

ストレスは、お肌も心もだいたい3か月くらいしてから

                                             トラブルや症状として表れると言われています。

ですが症状が出てきてからでは、ケアするのが大変なので

                                              ストレスを感じた時からケアしていきましょうね。

 

常日頃から自分自身へのいたわりや癒しなどのケアをしていく習慣

もつといいですね。

 

 

今日は、秋の毛穴についてお話します。

 

 まず、なぜ秋に毛穴が気になるかというと

   ①夏の乾燥が原因で、皮脂の分泌が異常になるから

   ②秋は呼吸が浅くなり、毛穴からも呼吸しようとして毛穴が開くから

 理由はこの二つ!一つずつ改善策を提案させて頂きますね(^_^)/

①が原因の場合

皮脂が異常に分泌するということは、毛穴に皮脂が詰まりやすく、それで毛穴も開き

詰まった皮脂が酸化して黒ニキビになりやすいです。

そこに菌が入り込むと赤ニキビにも発展しかねないので要注意。

だから「洗顔」が大事になってきます。

タンパク質汚れをしっかり落とせる弱アルカリ性の洗顔を使うことをお勧めします。

また、脂質糖質を少し控えることも、皮脂の分泌に変化を与えますので控えてみてください。

その二つができると、酸化して黒い毛穴になるようなことはないのではないでしょうか!

それでも取れない黒い毛穴はエステでの洗浄などをお勧めします。

また、この時期の乾燥へのケアも必須です。夏の間お化粧水しか塗っていない方などは

しっかり美容液で栄養補給することと、保護クリームでお肌を守ることをしてくださいね。

②が原因の場合

東洋医学では「秋は肺」といって、肺を補う季節です。簡単に言うと

補うべき季節ということですから、肺=呼吸がしにくくなる、浅くなるとも言えます。

実際にのどから気管支や肺にかけての症状が出ているお客様がこの時期は増えます。

 

だから、しっかり呼吸ができるように体を整える!

ゆみらぼではデコルテマッサージをするとすごく呼吸が楽になり、息がたくさん吸える!

と喜ばれます。

デコルテや首肩のの筋肉の凝りは自律神経を不安定にしますので、呼吸も浅くなってしまいます。

⑥デトックスマッサージ(50分)

呼吸は意識することで誰でもできるリッラクス法です!そして無料です(*^^*)

そして呼吸は自律神経を整えると言われています。

気持ちのいい秋、青空を見ながら深呼吸をすると、心も体もそしてお肌もきれいになる♡

 

 

毛穴でお悩みの女性はとても多いと思いますが、深呼吸が毛穴の改善につながるなんて

聞いたことないと思いますが、ぜひぜひお肌のケアと同時進行でやってみてくださいね。

 

ゆみらぼの毛穴改善メニューとしてイチオシは、

             「深部洗浄」と「サーマティノア」です!

SNS・ブログで日々美容情報を発信しております♪
LINEは予約も可能です!

  • facebook
  • instaram
  • LINE
  • twiter
  • Ameba