ブログ

2020.09.10

自分を見つける25の質問

新しい事業の美流塾がスタートしました。私のような個人サロンオーナーさんのための塾です。

これは私のエステに対する思いを全部詰め込んだ

それを継承してもらいたい、広めていきたいという思いからできた塾なんですね。

 

「お肌が変われば心が変わる」ゆみらぼのお客様ならわかって頂けるこの言葉が

たくさんの美容家の心を一つにしていけるんじゃないかなと思っています♡

 

美流塾の中で発見したり、気づいたことは、エステティシャンとしての私自身の成長にもなると思っています。

なぜかというと、人が成長するのは大変なことですよね。そして、大変とは「大きく変わる!」こと。

そのための努力から、いろんなことが見えてくるかな、、見えて欲しいなっ、、って思っています。

 

さっそくですが(^-^)

美流塾の第一講の前には、まず自分と向き合ってもらう作業をお願いします。

「自分を見つける25の質問」

この題を聞いただけで、何それ?や、やりたい!って思った方〜(^-^)/

そうなんです。お客様の中でも、やりたいって言われて持ち帰られた方いらっしゃいますもん。

 

事業者としても、1人の女性としても、生きていく上でしんどいことは、ブレること。

人は人と関わることで生きていきますので、人間関係が人生の全てかってくらい悩みますよね。

悩まないでいいならそれが1番と思いませんか?

そのためにはまず、自分ってどんな人かを知ることが大事なんです。

 

例えば同じテレビを見ても、同じ映画を見ても、感じ方は人それぞれ。

だから、どう感じたっていいんですよ。

でも、人との違いをどうこう思ったり、腹を立てたり、それはしんどい。

 

自分がどんな人かを知ることで、人と違う部分を大事にできるようになります。

どんどん自分が好きになります。

 

そのために、自分を知る作業していきます。自分って生まれた時から今の自分ではなかったでしょう。

そうなんです!いろんなこと、いろんな人との出会いの中で受けた影響が今の自分を作っています。

なぜ今の自分がこんな自分なのかを、過去を思いだしながら整理しながら、ときほどいていく。。

 

人それぞれ誰にも言えないことや思い出したくないこともあると思いますが、そんなことが自分を縛っているのだとしたらそれはもったいないです。だからときほどいていく。

いやなことでもいいことでも自分の力になってる時もあります。それもわかるともっと強い力になることがあります。

 

ネガティブなことばかりが悪いわけではないのですよ。

私は、小学生からのニキビ肌で、ある日学校の先生に「何その顔?ませガキ!」って言われたことがいわゆるコンプレックスを作ったと思ってきました。

ですが、そのおかげで今の自分がいてると思うと、先生の言葉も感謝でしかないことになってしまい、やっぱりこの仕事をがんばろうと思わせてくれます。

 

自分が今、どんな考え方の人なのか!ということをしっかり理解して、自分ってこんな人!って思えると強いですね。

それを人に押し付けるのはダメですが、人間関係で悩んだ時には、自分はこんな考えだから、その人と違って仕方ない。

そして相手の考えは○○なんだな。という風にすれば悩む必要がなくなりますよ。

 

私たちサロンオーナーは、お客様を自分の美流で美しく健康に導くことが仕事なので

まずは自分自身がぶれない心(理念・信条)を持つことを大切にしていきたいと常々思っています。

実はどんな人でも、自分を大事にできるぶれない心を持っておくことが

楽に生きていく秘訣なのだと思います♡

 

 

 

 

 

SNS・ブログで日々美容情報を発信しております♪
LINEは予約も可能です!

  • facebook
  • instaram
  • LINE
  • twiter
  • Ameba