ブログ

2021.06.04

デコルテマッサージが!!

エステサロンでのデコルテマッサージって

受けたことがない方にとって

どんな印象なのでしょうか?

 

実は最近、お客様にとても衝撃的なことを言われました!

そのお客様は、お顔のシミがお悩みでご来店されています

 

「シミが薄くなってるのもすごく嬉しいけど

デコルテマッサージがこんなに気持ちよくて体が変わるなんて

思ってなかった!もっと宣伝した方がいいんじゃない?」

 

嬉しいお言葉です!だけどちょっとびっくり!(^^)!

そうなんですよね、初めて来られる方には

エステでのデコルテマッサージって

お顔のマッサージの続きくらいだと

思われているんですよね

 

このお客様は、少し猫背で肩が内に入っておられました

それが今では猫背特有の首の下あたりの盛り上がりもなくなり

背筋が伸びて胸を張られていて

背が伸びましたね!ってほどになられています

ご自身では、呼吸も楽になったと言われています

 

デコルテマッサージはサロンにもよると思いますが

 

ゆみらぼでのデコルテマッサージは

①背中のコリ首のコリをほぐすことで

お顔から続いている筋肉を和らげることで

たるみの改善をします

②コリをほぐすことは緩めることでの癒し効果となり

自律神経を整えます

自律神経を整えることでお肌の新陳代謝を高め

自然治癒力を発揮させお悩み改善につなげます

 

コリをほぐすことから

お肌の改善に一番大切な新陳代謝が活発になるということです

また、血の巡り、水(リンパ)の巡りもよくなります!

 

デコルテマッサージを受けらたお客様が驚かれることがあります

施術後におしっこがすご~くたくさん出ることです(^_^)/

それは自律神経が整ったことと、巡りが良くなったことからです

 

癒しの効果は、心と体と、そしてお肌へとつながっていきます

なのでシミがお悩みの方にも、デコルテマッサージはお勧めです♡

 

ぜひ一度私のデコルテマッサージを受けてみてください

日ごとに進化していると思います(*^-^*)

 

この記事をSNSでシェア!
2021.05.14

夏のマスクとの付き合い方は?

これから暑くなってくるとマスクが苦しい時期がやってきますね

「夏のマスクとの付き合い方」としては

①こまめに汗を拭きとる

②マスクの交換

③水分補給をしっかりする(飲むと化粧水とどちらも)

④ファンデーションをする

この4つのことを徹底すれば肌トラブルにはつながりにくいと思います!

 

そして最近はそのマスク期間中にマスクの中を

綺麗にしたいという女性が増えていますね

 

コロナに負けずに

綺麗になりたい!っていう意欲を持ったお客様が増えています(*^-^*)

 

マスク生活になってからの

悪いところは!

口元が見えないことで相手の表情が分からず

①コミュニケーションが取りにくいこと

このことは社会現象としても問題だと思います

子供たちはすぐに慣れるし目元の表情や声を出すこと体での動きで上手に表現しています

 

ですが大人はどうでしょう?リアルな交流もなくなっている今

対面でもマスクでのコミュニケーションになんとなく

寂しさや疎外感を感じてしまってませんか(>_<)

 

そして何といってもマスクをしていると

②マスクの中の表情が乏しく

ダラっとした状態になってしまうこと

これは口元の筋肉の老化につながりほうれい線が深くなったり

口元が老けて見えてきます

マスクの中でもニコッと笑顔でいることが大ですね

 

マスクの中のお肌状況も考えなくてはいけません

これからの時期は

③汗をかき湿度が増して菌が繁殖しやすい状態になる

湿度はありますがお肌からの汗ですから、良い湿度ではありません!

こまめに汗を拭いてくださいね

マスクの交換もまめにされることをお勧めします

④肌内部は乾燥状態に!

汗が出てお肌はべたべたしていても

夏は汗で水分がたくさん出ていってしまいます

そしてお肌の中はインナードライと言われる乾燥状態に!

朝晩のスキンケアでは「お化粧水は3度付け」が夏の合言葉

しっかり補給していきましょう

また、マスクだからとノーファンデの方がおられますが

余分な水分の蒸発を防ぐためにもファンデーションはした方がいいですよ(^_^)/

もちろん紫外線対策にもなりますかね!

 

マスク生活が早く終わることが一番望みですが

ポジティブにこの時期をチャンスと思って

綺麗になることは楽しみが増えていいと思います☆

 

今ゆみらぼでは

来年度のビューティコンテストに向けて

がんばられているお客様がおられます!

コンテストコースに参加されなくても

コンテストには応募できますのでぜひ一緒にがんばりませんか!(^^)!

興味がある方はぜひご連絡お待ちしております♡

 

この記事をSNSでシェア!
2021.05.05

楽しかったゆみらぼZOOM会♪

5月3日で5回目となりました「ゆみらぼZOOM会」

今回はまゆ毛の書き方をZOOMでレッスンさせてもらいました

 

5年ほど前にメイクの勉強をしました

 

その中でも特に「まゆ毛」で

 

人生というと大げさかもしれませんが

顔も生活も、いややっぱり人生変わったと思います!

 

だから、エステティシャンですが

私のお客様にはお伝えしたいことの一つでもありましたので

今回「まゆ毛の書き方」レッスンさせてもらいました

 

今回は15名の方が集まって頂きました

ZOOM会というと、たくさんの方の顔が出ている画面を

想像されるでしょうが

ゆみらぼZOOM会は、そうではありません

顔出しを強制していませんので

顔を出さなくても参加できるのです

 

まゆ毛の書き方の前に

メイクの簡単な意味や捉え方ををお話して

メイクというより

お顔というキャンバスに絵を描く気持ちになって頂きました

 

まゆ毛の形と書き方の説明のあとは

それぞれ紙に鉛筆でデッサンしてもらい

それからお顔に描きだしていく・・という感じ!

 

一生懸命みなさん描いてもらったようで

顔出しされてる方のまゆ毛は

とてもいい感じになりました!

 

zoom会に初めて参加された方も多く

私が送ったメールを見て

順を追ってzoom会へ入ってこられたはず!

 

何事も初めてって不安

オンラインとなればさらに不安だと思います

 

でもやってみると意外と簡単なんですよ

それをわかってもらえると嬉しいです

 

ZOOM会を始めたのは

コロナ禍にどんどん進むデジタル化に対して

ついていきたい思いと、ついていけなかったらという不安

誰に聞けばいいの?というお客様のお声からです

 

私がやらなきゃと持ち前のお節介がうずいて顔を出したわけです(笑)

 

ですが、デジタル化は必ずどんどん進んでいくし

ついていければ、便利でしかない

そして楽しみが広がります

 

これからまだまだ高齢者が増えていく日本では

少しでも若い人の負担にならないように

私たちができることはしていかなきゃです

 

その一つにデジタル化があると思います

 

次回は6月上旬に予定しています

公式LINEの登録をして頂くとお知らせが届きます!

 

ゆみらぼとエステについてお肌について

そしてzoom会のことを知りたい方は

ぜひ公式LINEの登録をお願いします♡

(公式LINEの登録はホームページの一番上のLINEマークからお願いします!)

この記事をSNSでシェア!
2021.04.11

春休みしました

新規感染者数がこんなに増える少し前に

娘の春休みにと「神戸&淡路島」に行ってきました!

コロナ禍の楽しみ方の参考になればと思い

ブログに書いてみます(^^)/

 

娘の春休みに一日だけ、平日にオフの日を作っていました

娘は今度中学2年生になります

思春期真っただ中(^-^;

どっか行きたいとこある?って聞いても

「ない」・・・・

○○行こかって言ったら

「無理」・・・・

面白くないです~(T_T)

 

ですが、毎日ずっとそんな感じではなく

機嫌がいい時もいっぱいあるのです

タイミングが大事な思春期女子!!

 

お休みを取ってる前の日の夕方にいいことを思いついたのです

今からホテルに泊まりに行きたい!!→私の気持ちですが(^.^)

最近私のお気に入りのホテルがありまして

カンデオホテル!

最近全国にできているホテルなので新しい!

そして、ビジネスホテルなので安い!なのに

屋上にスパがあり、サウナもある!

そしてビジネスホテルなのにお部屋が広い!

朝ご飯がいい!ヘルシー!

最近のお勧めホテルです

https://www.candeohotels.com/ja/

 

コロナでどこにも行けない!

そんな中でも、ビジネスホテルだと

誰にも会わなくてとてもいい

そして、女子は特に少ないので

スパが空いてるんです

場所によって値段は違うのですが

スパ&サウナは部屋の料金に込みで

朝ご飯はあるなし選べて

近畿圏内のカンデオなら4,000円代で泊まれます!

綺麗だからほんとに気持ちいいですよ♡

 

ホテルの宣伝はこれくらいで・・・(笑)

 

 

娘の機嫌のタイミングが合って

お休みの前日の夕方に思いついた私の気まぐれホテル旅に

付き合ってくれることになりました!

 

神戸トアロードにあるカンデオをその場でネット予約して

車で向かいました

 

夜ご飯はついていないので

神戸の街を散策・・・とはいえ思春期真っただ中の娘は

お腹がすくと腹が立つ!(知らんがな)

なのでホテルの近場で

空いてる店を探して入りました

 

ホテルから歩いて5分ほどの

「フレンチバルSTAUB」

https://tabelog.com/hyogo/A2801/A280102/28045919/

たまたまお客さんいなくて娘と二人きりでした(ラッキー)

フレンチってあんまり行くことないので

久しぶりのフレンチ美味しかったです

なのにめちゃ安のフレンチで良かったです

神戸に行くことがあったらお勧めですよぉ(*^-^*)

この前菜↓↓↓650円だったんですよぉ!

この中のキャベツの和え物みたいなのがめっちゃ美味しくて

作り方聞いてしまいました

アンチョビを使うんですって!

 

この日はホテルに帰って

屋上スパとサウナでのんびりして

部屋で二人でトランプして寝ました

 

朝から私はメリケンパークまで一人ジョギング(娘誘いましたが「無理」・・・)

めっちゃ気持ち良かったです!

最近は調子がよければ10キロくらい走れるようになってきました

 

ホテルに帰ってまたスパとサウナで整えて

どっか行こう~!!って時に

娘が「あっ今日、今から英語あるの忘れてた・・・」

小さい時から同じ先生に英語を習っていて

今はコロナでオンラインレッスンがLINEでありまして

先生からのLINE電話に、思い出したそうで(>_<)

 

たまたま先生の方のパソコンの調子が悪くて

神戸に来てることを話したら、今日はお休みしましょう!と言ってくださり

神戸にいるなら淡路島の花ざしきに行ってくるといいよと教えて下さり

その足で淡路島に向かった私達でした

明石大橋を渡ったらすぐにあるパーキングで

海を見て、写真を撮って、観覧車に乗りました!

やっぱり自然はいいですねぇ

心の洗濯ってほんとにできるんだなって思いました

コロナ禍にみなさんストレスの発散がうまくできてなかったり

心がもやもやしているときは

自然の力で心の洗濯をしてもらうといいですよ

遠くに行かなくても近くの公園でもね

 

私は最近毎週日曜日に鶴見緑地でジョギングしているので

ジョギングの間に芝生に入ったり

木の下に行ったりしています

 

淡路島は最後に「花ざしき」に行ってきました菜の花畑と牧場に癒されてきましたよ

思春期真っただ中の娘も「牛」の前では

可愛い女の子に戻っていました(*^-^*)

帰りにたまたま見つけたイチゴファームでの

娘の写真です。これだけ載せてもいいとのことで(^^)v

私達のコロナ禍春休みでした♡

 

 

 

この記事をSNSでシェア!
2021.03.22

紫外線から肌を守る!

そろそろ桜が開花し始めたらしく

今年の春は早いですね

 

この分だと入学式には桜は持たないみたいで

それより、遅めの卒業式には桜が満開かもです(^^)/

 

紫外線対策も、通常より早めから始めないとです!!

通常でも3月の紫外線は9月の紫外線と同じくらいと言われています

 

9月ですよ!!あの暑さの9月の紫外線が

3月にあるとするなら(あるのですが)

紫外線対策をしないで生活するなんてヤバ過ぎます!

 

とは言え、今日のように肌寒い日だったりすると

日傘を差す人もいないですよね

 

ですが紫外線指数が9月並みなのですから

しっかりと紫外線対策をしていきましょうね(*^-^*)

 

私がお客様にお勧めしている対策法です!

①日焼け止めクリーム

 →紫外線カット剤・紫外線吸収剤のなるべく少ない日焼け止めがいいですよ

美容成分が多めの、SPFは30までのものにしてください

②ファンデーション

 →ファンデーションはカバーしてくれるので、紫外線がきつい季節には

しっかりと塗るようにしてください

③サングラス

 →目で紫外線量を測って、メラニン色素を生成するそうです

紫外線対策をするならメラニン色素はなるべく生成されないようにしてください

④日傘・手袋・サンバイザー・帽子などの日焼け対策

 →なるべくお顔以外の皮膚も紫外線予防 

⑤活性酸素をデトックス

 →当サロンでは飲む日焼け止めとも言われる「アスタキサンチン」をお勧め

⑥サロンケア

 →深部洗浄

お肌の表面をリセットしてフラットにしておくことで、紫外線対策ができるお肌を作ります

子供は日焼けをしてもシミにならずに翌年には元に戻るように、新陳代謝を挙げることにもつながります

 

①~⑥以外にもお食事法や健康法、スキンケアについてもたくさんアドバイスさせて頂きます

とにかく紫外線が美肌に与える影響は

誰もが知るところで

予防にこしたことはありません

 

最近では紫外線を浴びると

「シミ」ができるだけではなく

「シワ」ができる事も広く知られていますね!

 

弾力繊維であるエラスチンを紫外線が壊してしまうので

弾力(ハリ)がなくなり、深いシワになることが分かっています

 

そばかすがある方やお肌が乾燥している方は特に

紫外線には気をつけてケアしていく必要があります

 

そばかす肌の方は、もともとメラニン色素が生成されやすいので

シミが増えやすです

乾燥肌の方は、肌を守る力が衰えているということなので

やはりシミが増えやすいのです

 

①から⑥のことプラス

お肌を健やかな状態にしておくことも大切です

「肌」は皮脂膜という天然のクリームが健康のバロメーター!

皮脂膜で守られて乾燥のない健康なお肌作りが紫外線対策には必要なので

日々のスキンケアもしていきましょうね!

 

とにかく紫外線から

そろそろ真剣にお肌を守りましょうねぇ!(^^)!

 

 

 

 

 

この記事をSNSでシェア!
2021.03.02

春のニキビやできもの

三寒四温を繰り返しながら春に近づいてきていますね

三寒四温とは三日寒くて四日温かい日の繰り返しのことです

最近は寒暖差などと言われたりしますが

温度や気圧の変化は自律神経を不安定にさせるので

どうしても不調になりやすく

めまいや頭痛鼻炎やくしゃみ、うつなどの症状として

現れやすいですね

ニキビやでき物も、その一つであります

寒暖差だけではなく、この時期は代謝が上がっていく時期なので

体の中から老廃物が出ていくというデトックスが活発にもなります

だから吹き出物的な、ニキビやでき物ができてしまいやすいです!

 

だからといって仕方ない・・・では辛すぎますね

予防法もありますのでご安心ください!

 

季節を追ったケアができていれば

春先に現れるいろんな症状も防ぐことができます!!

 

例えば春の症状のためには

冬の間にしっかりと温めをしておくことです!

そして修復の冬に、栄養をしっかり摂って修復しておくこと!

 

みなさん、冬に老化していることに気づいていますか?

ダメージの一番多い「夏」の疲れを

秋も冬も放っておくから

冬はどん底・・・しかも寒くて代謝がおちるので修復もしにくい

それでもがんばって修復して

今の肌は「病み上りの肌」といってもいいくらい

 

ダメージの少ない冬の間に

栄養をしっかり摂って修復してしまえば

春のお肌も健やかだし、若返りにつながります

 

ゆみらぼのお客様のお肌は

冬だからと乾燥することはありません

 

これは東洋医学的にも肌理論としても当然のこと

季節を追って、予防やケアをしていくと老化を防げるんです(^^)/

 

今からでもなんとか遅くないので

しっかり温めたり、お肌への栄養導入していきましょ~♡

 

ニキビができるのは

毛穴から脂がたくさん出て毛穴につまり

そこで炎症がおきて赤ニキビになります

 

脂の量は、自律神経やホルモンと関係していて

ご自身では調整できないものなので

出てくる脂が毛穴に詰まらないように

毎日のスキンケア(特にクレンジングと洗顔)が大事です

 

お肌を乾燥させるクレンジングや洗顔料はさけて

お肌に優しいものを使うことも大事です

乾燥すると菌が寄ってくるので炎症が起きやすくなります

 

また、お肌のデトックスだけではなく

体のデトックスも大事です

便秘は腸内環境を表します

腸内環境が悪いと自律神経が不安定になることがわかっています

そして、体からのデトックスとして老廃物が肌から出てくるのもニキビの原因です

お肌からと体からのどちらのデトックスもこの時期大事なことです

毎日のスキンケアと食生活・適度な運動で体のデトックスを促していきましょう☆

水分をしっかり摂ることもいいですよ☆

 

春の不安定は、誰にでもあるものなので

あまり悩まないことも大事なことですね♡

 

この記事をSNSでシェア!
2021.02.08

春に出るシミ

春はシミの季節

冬の間に肌の奥に眠っていたメラニン色素が

浮いて出てきます

 

これはデトックスでもあるので、ポジティブに受け止めることが大切!

シミができる部分で、何が原因なのかを見つけることができます

大阪府大東市でシミ取り・しみのエステなら、しおかわ由美ビューティラボ

シミって紫外線が原因じゃないの???って思われましたか?

紫外線ももちろんシミの原因になります!

ですが、ほとんどのお客様が悩まれている

いわゆる「かんぱん(肝斑)」と呼ばれるシミの原因は紫外線ではありません

ただ、肝斑も紫外線を浴びると濃くなりやすいので

  • 紫外線対策は必須です(^^)/

 

メラニン色素が紫外線だけではなく

内臓機能の低下やストレスでも増えるということなんです!

だから、シミ改善シミ予防のためには

心と体の健康が必須ということです(^^)/

 

ただ、シミができたから病気ということではありません

シミを出すことでデトックスしていると思うのが「ゆみらぼポジティブ思考」

シミの原因が何かを、お肌と心と体と向き合って

対策を考えればいいのです

 

シミは、長い目で見ていくと、できては消え、そしてまたできたり

お肌に人生を表しているようなものなんです

ただ、しっかりケアしていかなければ

できたシミは消えません。

また、クリニックでシミを取っても

内面のケアをしていないとまたできます(早い人で3か月でできるそうです)

 

 

まず今回は、春のシミの予防法をお伝えします

春は芽が出る季節

新陳代謝が活発になり、デトックスとして冬の間に潜んでいたメラニンがでてくる

それだけではなく、芽が出る!新陳代謝が活発になることは

心と体にとってストレス(しんどいこと)でもあるのです

だからメラニン色素がたくさん出てきてシミを作る!

 

メラニン色素とは、免疫のひとつでもあり

紫外線だけではなく、内面や精神面のストレスにも反応して

出てくるのです!

 

ゆみらぼメソッドとしては

東洋医学の五行説を用いて春のシミの予防法を

お伝えしています

五行説では、「春は肝」といって

肝機能を補うことが春を健やかに過ごすとされています

 

では、どうやって肝機能を補うかというと

「良薬は食なり」季節のものをしっかり摂ってもらいます(^^)/

春の野菜

ほうれん草・小松菜・菊菜・菜の花・山菜・アスパラ・ブロッコリー

玉ねぎ・じゃがいも・セロリ・キャベツ・かぶ・春大根などなど

 

菜の花や菊菜のように、渋み・えぐみがある野菜は

芽が出る時のストレスや不安定を苦みで整えてくれます

 

新玉・春キャベツ・新じゃが・アスパラ・ブロッコリーなど

芽が出るように勢いがある雰囲気なものは

活発になる新陳代謝のパワーになってくれます

 

この春の野菜は、肝機能を補うことにもつながります

肝機能と言えば、レバーや青背の魚、ウコンやアサリやしじみがよく知られていますが

春の野菜も必須!

 

昭和の話ですが、ポパイがほうれん草を食べて元気モリモリになるの!

あれは、ほうれん草が肝機能を高めることを意味しているのですよ

血の巡りを良くしてくれる肝臓!

肝臓が補われれば、元気になること間違いありません

ちょっと熱くなってしまいましたが

春のシミにも「肝を補うこと」です

すぐに結果が出ることではないかもですが

体とお肌にとって必ずプラスになるケアです

 

実は最近、ジョギングにハマっているのですが

日曜日に1時間半もジョギングして

その後何も食べずに過ごしていると

気が付くと目の周りが黒ずんでいました

そして体もだるくパワーがない感じ

肝の不調も目の周りに現れます!!

まさにと思い

早めにしっかりタンパク質を取りお野菜をたっぷり食べると

次の日の朝には、黒ずみはなくなっていましたよ(*^-^*)

 

お肌は心の鏡・体の鏡ですから

ちゃんと向き合ってあげて、補っていきましょうね

この春はしっかり春の野菜を食べて

シミケアしましょう♡

 

 

この記事をSNSでシェア!
2021.02.04

おうち時間を楽しまれていますね♡

当サロンはフェイシャル専門のエステティックです

お肌は心の鏡・体の鏡なので

肌改善には、肌と心と体の三面からケアしていく必要があります

 

エステティシャンとして直接できることは

お肌へのケア(エステ)です

ですが、たくさんのお客様へのケアをさせて頂きながら

たくさんの女性の心と体と向き合ってきました

そして私ながらの統計学的なタイプ別や

肌結果から基づく肌理論であったり

経験から生まれる私自身メソッド(ゆみらぼメソッド)が

できてきたんだと思います

 

だからお客様から頂く声では

お肌が綺麗になって嬉しいということだけではなく

ここに来たら元気になるっていうことを言われます

私としてはその言葉が一番うれしいです(*^-^*)

 

そんなお客様に喜んで頂けるように

いつも何かないかなと考えています

最近ではゆみらぼの冬と言えば「おぜんざい」って感じですが

エステ後のスイーツも喜んで頂くために考えてることです

毎年ぜんざいをお出ししているのですが

今年は皆さんの反響がいつもと違い

「実は私もマネして家で作ってみた!」っていうのをよく聞くんです

なんかすごく嬉しいです♡

冬のおぜんざいは、東洋医学の考えでは

体を温め水の巡りをよくする薬膳です

そして心もほっこりしますもんね

おうちでも作ってもらえたら嬉しいです

みなさんやっぱり今年はおうち時間を楽しむ習慣が

できてきてるんだなと思います

 

そんなお声の次に聞かれるのが

「それがね、美味しくできなくて・・・(T_T)」という声・・・

よくよく聞いてみるとみなさん、お砂糖の量が少ないんです

私が作るものが健康を考えていると信じてくださってるからだと思うのですが

結構お砂糖入れるんですよ!

 

でもね、市販のゆで小豆や、お店で食べるものは

もっとお砂糖入っています

クッキーとかおうちで作られるとき

びっくりしたことありませんか?

そうなんですよ!コーラでも角砂糖〇個分入っていると言われるくらい

お砂糖ってすごく使われています・・・・だから気をつけないとね

 

私のおぜんざいは

きび砂糖という天然のお砂糖を使っています

また、甘みを出すために、ぬちまーすっていう天然のお塩を入れます

だから市販のものよりはだいぶんお砂糖控えめです

小豆の味を楽しんでもらいたいと思っています

 

コロナ禍に、手作りスイーツどうかなと長くやめていたのですが

冬になって、やっぱり「ぜんざい食べたーい!」って私が思って作り始めました

この冬もう20回(袋)は炊きました!!!

私のおぜんざいまだの方はぜひお早めに~(^^♪なんて。。。

 

「良薬は食なり」これは私の東洋医学の先生の「みうら先生」のお言葉です

これからも喜んで頂けることを勉強していきたいと思います

 

 

この記事をSNSでシェア!
2021.01.31

寒暖差アレルギーについて

「寒暖差アレルギー」なんて言葉を聞くようになったのは最近ですね

最近はすぐにいろんな言葉を作って

病気を作ろうとしているような気がしてなりません>_<

 

「三寒四温」これは昔からある四文字熟語ですが

寒い日が3日続くと暖かい日が4日続くという意味らしいです

寒暖差はこのことではないでしょうか?

でも、寒くなったり温かくなったりして春になっていくんですよね

それとか、雨が降るたびにあったかくなっていったり

 

もちろん寒暖差とは、温度の差がおおきいことですね

そんな急な変化は体にとってストレスとなり

自律神経が乱れやすくなります

 

自律神経が乱れると

鼻炎になったり、頭痛になったり

目が充血したり、めまいがしたり、耳鳴りがしたり

眠れなかったり、、、、様々な症状が出ます。

 

これは実は春先にも出やすい症状だと思いませんか?

 

春は芽が出る季節

体も冬の寒さで代謝が落ちていたのが

春になると急に代謝が上がってきます

急な変化は体にとってストレスとなり

ストレスは自律神経を不安定にしてしまうので

色んな症状がでてきます

 

結局、不安定な時(環境的に)自律神経までも不安定になり

同じような症状が出るだけで

病気ではない、そんなこともある、、、くらいの

気持ちでいることが大事です

そうすると大丈夫っで思えて、安定してきます

 

お肌にも、シミやくすみ、ニキビ、ほてりなどになって出てきます!!

 

大事なのは冷静に正しいことを知ることです

情報に惑わされて、少しの症状がストレスになって

余計にひどくなることはとても悲しいです

 

今年のゆみらぼのテーマは

自分を大事に♡なんですが

そのためにも自分を知ることが必要です

 

お友達に自分のことを紹介するつもりで

客観的に自分を見つめてみるといいですよ

 

自分の弱い部分や可愛い部分

そして強すぎてもったいない部分も

全部さらけ出して、そんな自分を大事にしていきましょ(*^-^*)

 

春や季節の変わり目はアレルギー症状が出やすい季節

そんなものなので、あまりかまえ過ぎない方がいいですよ♡

当サロンでは、春の症状がでないような

東洋医学的な補い方もアドバイスしています♡

聞いてくださいね!

 

この記事をSNSでシェア!
2021.01.21

エステがSDGs(エスディジーズ)☆☆☆

非常事態宣言が改めて打ち出されて

感染対策はもちろんのこと

私に今できることは何なのか!

 

やっぱり、私にできることは

お肌を輝かせること

そしてお客様の心を元気にすることです

そのことを24年も続けてきました!

 

最近、感謝することは

この、コロナ禍に

やっぱりエステって必要だなって

お客様が思わせてくださることです

 

エステの後、笑顔倍増でベッドから起きられる

その笑顔に私自身が元気を頂く

やっぱりエステって素晴らしい♡

 

話は変わりますが

2015年に国連サミットで採択された

SDGs(エスディジーズ)☆☆☆って知ってますか?

2030年までの国際目標にもなった

Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)の略のSDGs

詳しくはこちら↓↓↓(外務省のHPです)

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/sdgs/index.html

2015年9月の国連サミットで採択された、2030年までに持続可能でよい世界を目指す国際目標です。

17のゴールから構成され、地球上の「誰一人取り残さない」ことを誓っています

 

このSDGsは、これからの新しい時代には

とても必要でマッチした内容だと

個人的に感銘を受けました

いろんな項目がありますが

 

エステでお肌が綺麗になって

心までも元気になり前向きになることは

まさにSDGsなんです!

 

お客様を元気にするゆみらぼも

そのゆみらぼに来られて元気になられるお客様も

SDGsなんですよ(*^-^*)

 

私は、SDGsを意識するようになってから

電気をこまめに消したり、お水の出しっぱなしをやめるようにしたり

今まであまりやってなかった環境に優しい生活をできるようになってきました

 

また、SDGsをお客様にもお伝えしたり

友人にも話したり、これもぜーんぶSDGsなんですよ(^^)

これからは、SDGsをもっと意識して

優しい世の中になるように

私も協力したいと思っています♡

ぜひ一緒にSDGsしていきましょ~~~(*^^)v

 

 

 

 

 

この記事をSNSでシェア!
1 2 3 4 5 6

ホームページを見た方、ブログを読んだ方は
ぜひこちらからフォローをお願いします!
役立つ美容情報を日々更新中♬

  • facebook
  • instaram
  • LINE
  • twiter
  • Ameba